FC2ブログ

新旧 2011年05月26日 HITORIYOGARI コメント:0

L1070069+のコピー_convert_20110625003501

狭い地域に商業施設が乱立しています

 

一時期日本経済を引っ張った中内 功氏が創業者のダイエーグループの総本山とも言える

「福岡天神・ショッパーズ専門店街」が7月末日で40年の営業に終止符を打つそうです

(ダイエーショッパーズ福岡店は引き続き営業するそうですが…)

 

郊外にはイオングループがアミューズメントも揃えた「1日滞在型モール」を多数展開しています

天神地区には福岡三越、西鉄ソラリアプラザ、福岡大丸、IWATAYA Z-SIDE/新館、天神地下街

天神イムズ、天神ビブレ、天神コア、天神ロフト、Bivi福岡、旧岩田屋跡地に福岡パルコ…

天神北地区の旧松屋跡地にはユザワヤ/AOKI/マツモトキヨシ/ユニクロ/無印良品等を核とする

ミーナ天神…

中洲地区には博多リバレイン/イニミニマニモ、キャナルシティ博多

更に9月にはキャナルシティ新棟としてファストファッションの集合大型店がオープンの予定…

3月にオープンしたJR博多シティには阪急百貨店、東急ハンズ、アミュプラザが入店し2ヶ月で

1000万人の人出が有ったそうです…

上記以外にも◯◯通り商店街や大小のセレクトショップ、個人店などユーザーのニーズを考慮して

販売競争をしていますが…

「何処も同じ物」…そこでしか購入出来ないと言う様な拘りのショップが少ないのは残念です

 

今後もキャパシティの小さな福岡の地で終わりの無い生き残りを掛けた戦略展開が続くのでしょう

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する