FC2ブログ

AUCTION 2012年10月22日 CAMERA コメント:2

71309b859deee51f032cc8bceab41b0eb31f のコピー

David Douglas Duncanデビット・ダグラス・ダンカンに供給されたM3D-1~M3D-4の内の1台

Leica M3D-2はEUR 150.000から開始されてEUR 300.000(約¥3.600万円手数料含む)が予想されています


713004c770e7e6f9a40e46d5c32621e3162c のコピー

またLeica prototype dual-lever Summicron-M 50mm/ f 2.0 No. 922006が装着された

Leica M3 No.700001はEUR 80.000から開始されEUR 200.000(約¥2.400万円手数料含む)が予想されています


今年のWestLicht PHOTOGRAPHICA AUCTIONは11月24日に開催されます

お隣の経済大国に負けない様…みんなで参加しましょう!


コメント

相変わらずコレクターズアイテムは超高値で取引されてますね!
デジタルではこういうカメラは出てこないでしょう(-_-)
  1. 2012/10/23(火) 10:55:36 |
  2. URL |
  3. Tsuruta #-
  4. [ 編集 ]
Tsurutaさん おはようございます!

めっきり秋らしくなりましたね
別宅は「冬」の気配があったりして?

コレクターと言う存在は大切です
「歴史的な逸品」を後世に引き継いで行く役割を担っています
巨匠と呼ばれる音楽家が生まれないのと似てる様な気もします

追いかけても出来ない物/出来ない事ってある事を…その時は判らないのでしょうね?
  1. 2012/10/23(火) 11:11:16 |
  2. URL |
  3. leica-egoiste #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する